えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

FGOサーヴァント評価 ゲオルギウス編

f:id:shigeta-of-13:20170926170600j:plain

今回紹介するのはですね。星2サーヴァントの重鎮でありながらもマスターのカルデアを優しく見守ってくれるゲオル先生です。

先生的にはちゃんと略さないで呼んでほしいようなのでたまにはゲオルギウス先生と呼んであげよう。

 

 

 

ゲオルギウス

クラス ライダー

所有カード Quick×2 Arts×2 Buster×1

属性 秩序・善

守護騎士[A+]

自身にターゲット集中状態を付与[Lv.1~]

自身の防御力をアップ[Lv.1~]

殉教者の魂[B+]

自身の精神異常弱体耐性アップ大[Lv.1~]

自身のHP回復[Lv.1~]

戦闘続行[A]

自身にガッツ状態を付与[Lv.1~]

力屠る祝福の剣(アスカロン)

ランク B

種類 Arts 

種別 対人宝具

敵単体に[竜]特性を付与(3ターン)&超強力な攻撃[Lv.1~]+自身の防御力大アップ(1ターン)<オーバーチャージで効果UP>

f:id:shigeta-of-13:20170926172536j:plain

防御特化型の壁役星2サーヴァント。防御バフとガッツスキル、そしてターゲット集中も持っているため壁役としてかなり使える。どんなパーティーにも囮や壁役として活躍してくれるだろう。マシュなどの味方に防御バフを付けるサーヴァントと組むと更に屈強な壁として機能してくれる。

上位互換にデオンが存在するが手軽に入手しやすい意味ではゲオル先生の方が扱いやすく、デオンと交互に使うのも良いでしょう。

HPが壁役らしく高く、その反面ATKは低いため本人による攻撃は苦手。ライダーなため星を集めやすいのが玉に瑕でクリティカルパーティーとは相性が合わないだろう。

宝具はArts単体宝具かつ防御力大アップ。しかし火力は低いため防御バフのために使うことを意識するべき。竜特性はジークフリードと組ませることが性能が光る。

初期状態でターゲット集中を持つため育てていなくとも壁として使えることは使える。

礼装は「鋼の鍛錬」など防御アップ系がおすすめ。粘り強さに更に磨きがかかるだろう。

総じて壁役として屈指の性能を持つサーヴァント。星5が揃ったカルデアでも十分に活躍することも可能なため初心者から上級者まで扱いやすく非常に優秀な先生である。

同じ壁役のレオニダスとはゲームの馴れ具合や性能面を見て使ってみよう。初心者はゲオル先生の方が扱いやすい。

ちなみに絆礼装は「やられた際に自身を除く味方全員の無敵付与(1回)」+「ダメージカット(1000、ダメージカット)」

死亡ターンを調整することでこの礼装は活躍が可能。とことん優秀な壁役として活躍してくれるだろう。