えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

FGOサーヴァント評価 エリザベート・バートリー(ブレイブ)編

f:id:shigeta-of-13:20170926150356j:plain

何度も出てきて恥ずかしくないんですか?

はい、というわけでキャスターエリちゃんに引き続きセイバーと化したエリちゃん紹介したいですよ。

なぜか使命感に燃えたのでね。

 

 

 

 

 

エリザベート・バートリー(ブレイブ)

クラス セイバー

所有カード Quick×1 Arts×2 Buster×2

属性 混沌・善

勇者大原則[EX]

自身に無敵状態を付与

自身のNP獲得量をアップ[Lv.1~]

魔力放出(勇気)[D]

自身のバスターカード性能をアップ[Lv.1~]

自身の防御力をアップ

真紅の勇者伝説[EX]

【NPが100%以上ある場合のみ使用可能】
自身のNPを100%減らす【デメリット】
(NPを100%消費して以下のいずれかの効果の内一つがランダムに発動)

自身のBursterカード性能をアップ[Lv.1~]

味方全体に無敵状態を付与

味方全体のHPを回復[Lv.1~]

味方全体の攻撃力をアップ[Lv.1~]

スターを大量獲得[Lv.1~]

鮮血竜巻魔嬢(バートリ・ブレイブ・エルジェーベト)

ランク B

種類 Buster

種別 対人宝具

敵単体に超強力な防御力無視攻撃[Lv.1~]&敵単体にやけど状態を付与(5ターン)〈オーバーチャージで効果アップ〉

f:id:shigeta-of-13:20170926152130j:plain

☆4セイバー。ハロウィンイベントの配布サーヴァントであります。

セイバーとしてそれなりのATKとHPを持ちスキルもひとつを除けば使いやすいためセイバー枠が不足している人にはありがたいと思われます。(実際に私がそうだった)

さて、スキルを見ていきましょう。

勇者大原則は無敵を付加する。1ターンのみではあるがNP獲得量の上昇率が高く、攻撃を回避するだけでなくNPを増やす目的で使うのもありだ。

Artsが二枚あるのもまたNPを増やすのに役立ってくれる。

魔力放出は1ターンBusterアップ&防御力アップ。主に宝具を放つ前に使用するのが良い。防御アップは1ターンだけなのでそれ目的では使うのはおすすめしない。

そして、最大の問題スキル「真紅の勇者伝説」はNP100%を消費して「自身のBursterカード性能をアップ」「味方全体に無敵状態を付与」「味方全体のHPを回復」「味方全体の攻撃力をアップ」「スターを大量獲得」のどれかひとつが発動するという他では見ないような完全な博打スキルである。スキルレベルを上げることでスターは星50個獲得、回復効果は3000にまで増加。宝具と一緒に発動させるには実質NPが200必要になる。どれが発動するかランダムなため狙って出せないのが難点だがスキルの恩恵が大きすぎるため時に戦況が有利に運ぶことも。宝具を捨てて発動させるのもアリなのか...?

宝具は防御無視の単体Buster攻撃。さらにやけど付き。スキルを発動させるとものすごく大きなダメージを与えることが可能。星4セイバー枠の単体宝具持ちは他だとラーマとランスロットだけなので結構貴重である。

スキルのひとつが癖はあるものの攻撃役のセイバーとして必要なスキルとステータスは揃っているため安定して使えると言っていいだろう。

博打が嫌いな人は普通に宝具を狙っての運用になるがNPを積極的に増やしていくスタイルも悪くはない。どちらにせよ各々のマスターの好みによるがハマった時の爆発力は凄まじいものがあるだろう。

相性の良い礼装は素直に「月の勝利者」などのBuster性能アップ系か、真紅の勇者伝説を狙うなら「カレイドスコープ」も良いだろう。

一見癖はあるものの、安定力のあるセイバー。博打に走るも素直に使うもマスター次第だ。