えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

言葉にできない

言葉にできない

 

 

 

 

 

あれは私が18くらいの頃だったと思う。

友人と遊んでいると急に見覚えのない知らない家に連行された。これから私は血まみれになるくらいダンベルで殴り続けられるのだろうか。

ケーキがあった。かつてのクラスメイトが二人ほどいた。

私の誕生日だった。友人いわくサプライズだそうだ。だからどうしたという話ではある。

 

 

 

別にケーキが美味しくないとかお前らに祝われたくないでもない。

リアクションしづらいのである。なんならお前らはそんなに祝う気持ちなんて持ち合わせてないだろ?なんても思ってしまう。とはいえその気持ちを全面的に押し出すのも失礼なので適当によろこんでおいた。「わーありがとね」

 

 

 

 

一人にしておいてほしいと思うことが多々ありますがまさに誕生日は普通の日と同じように過ごしたいのだがそうもいかないらしい。

穏やかにのんびりと平和に生きていきたいのがモットーなのだがそんなことも最近は叶わず仕事の付き合いで飲みに行ったりするが家に帰るとものすごくほっとするわけでして、元より人と触れ合うことに向いてないのかもしれないな。

平穏はどこへ?