えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

サルでもわかるぼっち入門~初級編~

f:id:shigeta-of-13:20170902204725p:plain

 

こんにちは。プロぼっちです。

最近の毎日のように錦糸町をさまよっている若者を眺めているとプロとしては「ぼっちが減ったなあ」と悲しく思うものです。

プロぼっちである僕の元には「どうやったらえなりさんみたいな立派なぼっちになれますか?」との声も多数届いています。

腐っても僕はプロぼっちです。今回はぼっち入門について語っていきましょう。

 

 

 

 

どうやってぼっちになるのか?

f:id:shigeta-of-13:20170902210639j:plain

答えはすごく簡単なのです。人として孤立されるような発言や行動をすればあれま簡単になれるのです。人前で鼻くそを食べてみましょう。あなたの周りの人はたちまちあたたのことを嫌いになるでしょう。こいつやばい奴なんじゃねか?基地外なんじゃねえか?狂ったフリをするのも時には面白いかもしれません。

 

 

しかし鼻くそを食べなくてもぼっちな人はいます。それはどんな人でしょう?

オーラが異様に暗い人あるいはとても絡みづらい人です。僕はこちら側ですので断じて鼻くそを食すことをしていないので皆さま安心してください。

思えばプロぼっちの僕は小学生から「何を話せばいいか分からない」そういった理由で多くの人間から避けられてきました。極端に人と接することは避けてきたため教師からもあまりよく思われていませんでした。なんでこんな性格になってしまったのかはわかりませんが気づいたらぼっちになっていて大体は図書室に籠っていました。その時の読んだ本のことは未だに記憶に残っていたりするので今思えば知識を蓄える意味ではぼっちになれて良かったです。

 

 

f:id:shigeta-of-13:20170902212551j:plain

話を戻そう。

ぼっちには向いている性格とそうじゃない性格があります。前者は誰かにすがらない人。後者は寂しがり屋な人。ぼっちをかっこよく言うと「孤高」と言う名が相応しいのかもしれません。しかし「孤高」と「孤独」は紙一重。本当に一人ぼっちだとどうなるか考えたことはありますか?生きているのか死んでいるのか分からない状態になり毎日が嫌になって感情がマヒをしていきます。精神的にもきついかもしれませんね。

もちろん真の意味で「孤高」な人にとっては独りになることの痛みはどうってことはないので大丈夫なのかもしれませんね。

ぼっちへの入門とは独りになることの痛みを知ること。それが分かる人はどれだけいるのだろうか。

中級でお会いしましょう。

 

 

 

 

〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻

〔コミック版〕はだしのゲン 全10巻