えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

「新垣結衣が可愛い」はもはや全世界共通用語なんじゃないでしょうか?

GINGER(ジンジャー) 2017年 08 月号 [雑誌]

 

録画していたコードブルーの再放送を見ていて色々と思うことがあった。

このドラマはご存知可愛い女優の新垣結衣が出演しているのだが、今さらながら新垣結衣が可愛いということに異論を唱えるものはいるのだろうか?いるはずはないんだきっと。

もはや新垣結衣の可愛さはその域にまで達しているし最近はますます色気を感じるようになったくらいに良い年齢の重ね方をしている。

私は新垣結衣を初めて見たのはドラゴン桜というドラマだったと思う。バカ高の落ちこぼれの高校生たちが東大に合格するために「受験」という戦場に乗り出す話だ。

今でこそ信じられないが新垣結衣は俗に言うギャル系のメイクをしていかにもな生意気な高校生の役を演じていた。他の役者が有名所を押さえていたため彼女の存在感は若干薄れていたがやはりそれでも美人なことに変わりはなくあの頃の新垣結衣もまた美人だった。才能を秘めていたのかもしれないがそのことを見抜いていた先見の明がある紳士はどれくらいいたのだろうか?私くらいか。

 

 

美人の顔は三日で飽きるとかなんとか君らは言ったりするが新垣結衣に限ってはそれが当てはまらない世界なはずだ。それは私たちがずっと新垣結衣の顔を見ることに対して苦痛と思わないしいつまでも見ていられるとてもバランスの良い表情をしているからだろう。AKBの誰かしらが美人と君は言う今だからこそコードブルー見で楽しめばいいだろう。

 

 

 

そして、コードブルーの新作を見て誰もが思ったと思うがいいかげん主題歌が飽きてきたかな。いったい何回「もう一回~もう一回~」をやれば気が済むのだろうか。

良い曲なんだけどね。