えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

ファイナルファンタジータクティクス20周年おめでとう。

https://www.instagram.com/p/BHY3bhghM2D/

 

 

 

自分で書いてて若干信じられないんですけどもこのゲームも20周年なんですね。つい先日にTo Heartが20周年と知って多くの人々が悶絶したと思うのですがただただ時が経つのがはやすぎるとしか思えません。

今回はそんな20周年を迎えた「ファイナルファンタジータクティクス(以下:FFT)」をご紹介しちゃいます。

 

 

 

 

ファイナルファンタジーとしては異色の作品

f:id:shigeta-of-13:20170611173322j:plain

ファイナルファンタジーといえば中世ファンタジー要素を頭に浮かべる人が多いと思いますが、本作では世界観・シナリオがかなり重くダークでありシリーズものとしては異色作となっております。

というものイヴァリースという異世界で起こった戦争を背景に名門貴族べオルブ家出身の主人公と平民出身の親友が群像劇を繰り広げられ、徹底した階級主義を背景にし身分差別や覇権争いやそこに乗じて繁栄を取り戻そうとする宗教団体やその裏で暗躍する謎の集団。中世ヨーロッパの暗黒の時代をイメージさせる展開が続いていきます。

今までのFFとは毛色が違うものの、ゲーム性やシナリオなどが高く評価されシュミレーションRPGとしてはかなりの人気作となりました。

トーリーは貴族出身で世間知らずのラムザとその親友で平民出身のディリータを「表」と「裏」に例えて展開が進んでいきます。

 

 

ゲーム性

https://www.instagram.com/p/BJkna9UBfxl/

戦闘においてはこのゲームの前身でもある「タクティクスオウガ」の「ウェイトターンシステム」とFFお馴染みの「アクティブタイムバトル」を合わせたものとなっている。

味方のターン終わったら敵のターンではなく「チャージタイム(CT)」が100になったユニットから行動・攻撃ができるというやや特殊なもの。そのため行動をひとつでも多くできることがFFTにおいては勝利につながる。強力な魔法を使えば次のターンまでの行動が遅くなるため頭を使わずにただ攻撃しているとあっけなく死んでしまうことも多々あるため、脳内である程度の戦略を立てる必要がある。特に序盤~中盤は本当に考えてプレイしないとパーティーが崩壊していることもザラ。

高さや向き、さらにはその戦闘時の天候も魔法のダメージにも影響してくるため注意深くプレイすることがユーザーには求められていく。

FF5で恒例のジョブシステムも搭載。FFシリーズお馴染みのナイトや黒魔導士を筆頭にアイテム士、風水士、話術士といった本作だけのジョブも登場し、ジョブの数もなんと20種類用意されている。ジョブの数だけ攻撃方法も多彩でモーションも面白く、アイテム士がひたむきに仲間にポーションをぶつける動作は可愛さまで覚えてくる。

チョコボはもちろんのこと、くさいいきで有名なモルボルやティアマットといった人気モンスターも一定の方法を使えば仲間にでき、コレクションとしてのやり込みも楽しめるゲームこそがFFTだ。全てのジョブを制覇するのもまた面白い。

アイテムコンプリートとの面で見るともしかするとFFシリーズ屈指の面白さなのでは?(小声)

 

 

 

真実を探しに旅に出よう

FFTは人間の醜さや愛憎劇、繰り返される殺人劇などファイナルファンタジーでは異色の展開が続きますが、本作のディレクター・脚本である松野泰己のヘビーでダークな作風が強く表れた一作でもあると思います。登場人物もラムザディリータだけでなく、正義と忠誠の心で溢れているアグリアスや目的のためには汚いやり方も躊躇せずに行うガフガリオン、根っからの悪役だがプレイヤーに「身分が全て」と教えてくれるアルガスなど、「誰もが正しさや理想を掲げ、正義と悪の戦いとは言い切れない物語」を演出してくれた。必死に生きた彼らは人間らしくもあり人間の醜さの象徴でもある。真実はそこにあるのか?

 

 

 

 

余談

スクウェアから発売されている「チョコボの不思議なダンジョン」付属されている不思議なディスクを使うといわゆるチート的なデータでゲームをはじめることができる。最初から強い仲間でいたりジョブをマスターしていたりアイテムをたくさん持っていたり、2週目はこれで遊んでみると楽しいかもしれない。

ゲームを起動して自分の名前を「BGMききたい」にすると・・・・?

 

 

 

https://www.instagram.com/p/BIesTJuBtlT/