えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

イタリア料理を食べにいこう

ジョジョの奇妙な冒険 (33) (ジャンプ・コミックス)

 

(タイトル:イタリア料理を食べにいこう/ジョジョの奇妙な冒険エピソードより)

 

 

私は最近水を飲むことが多い。

というもの、少し前は専ら麦茶を常用し飲んでいたのだが最近あまり麦茶に対して美味しさを感じられなくなった。

生ぬるいというか、満足感を得られないというか。

とにかくあまり美味しくないと感じたのだ。

そこで私は趣向を変えてみる。麦茶を水に変えてみたのだ。

ただそれだけのことだが、とてつもなく美味を感じた。普通の水道水なのに、こんなに美味しかったのか。

どこかで日本の水道水は世界一安心でとても美味しいと聞いたが、それも間違いではないんだろうと本気で思った。

それとも、水の美味しさはいつもと同じなのに僕の味覚感が変わったのかもしれない。

 

 

僕は高級感が溢れる食事より、どちらかといえば庶民的な食べ物が好きだ。

フォアグラより焼き鳥の方が美味いと思うし、フカヒレよりも春雨の方が好きだし、キャビアよりもイクラの方が美味しいと思う。まあ、キャビアは食べたことないけど。

結局のところ、高級なものよりも貧乏じみた食事の方が舌が馴れているから美味しく食べれるし、どんな味なのか分かるということを細胞レベルで叩き込まれているので、それが一番大きいと思う。

だから昔からキャビアを食べていたらキャビア自体は美味しいと感じるんだろうし、イクラ丼のようにご飯にかけて食べていたのかもしれません。まずそう。

 

 

高級なものが必ず美味しいとは限らなく、ひとりひとりに合った好みの食事があって、人は好きな食事をおのずと摂取すると思うのでそれが行き過ぎると偏食になるのかな?

栄養よく食事を取ろうとあなたは言うけれども、それが意外と難しい。

栄養を考え出すとそれこそ、野菜、肉、魚をバランスよく食べないといけないので。

まあ、でも食事は残さず食べようぜ、みんな。私は最近肉がキツイです。