えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

精神的に疲れた人はクラゲ育成で癒されれば良いんじゃないかな?

 

 f:id:shigeta-of-13:20170527172628p:plain

200日。よくここまでやれたもんだ。

 

 

クラゲ育成。数多くのアプリゲームがひしめき合っている今でこそおすすめしたいゲームだ。

クラゲ育成っていったい何をするゲームなの?と聞かれたら非常に答えづらい。なぜなら、単純にクラゲを育成するゲームだからだ。それ以上でもそれ以下でもない。

一日に一回餌をやったり、水槽の水を入れ替えたりするだけであとは鑑賞するだけ。ひたすらクラゲが大きくなるのを親のような気持ちで見守るだけだ。中には餌を与えるのを忘れてクラゲを餓死させた人もいるそうで、実際私も餓死させかけた。

鑑賞という一点だけに着目すれば「アクアノートの休日」に似ているのかもしれない。

 

 

 

僕がなぜこんなゲームをおすすめするのかはやはり頭を使わずにプレイできる点がまず挙げられるだろう。昨今のアプリゲームはどうにも他のユーザーとの競争や共闘などをしなくてはならないため、言ってしまえば疲れてしまうし中には嫌気がさしてしまう人もいるのではないだろうか?それに頭も使うし時間もかかるわで「もっと気軽に簡単にできるゲームはないのかね?」との声も聞こえてきそうだ。

そんな要望に応えるのがまさしくクラゲ育成なのだ。このアプリはとくに誰かと争ったり、人間関係を壊したりするようなゲームではないので窓際に座っているそこのぼっちのあなたにもきっとおすすめだ。ただただ眺めていればいいだけのゲームなのでやることがなさすぎるが、私はなぜか癒しを感じるようになり今となっては愛情を持って世話をするようになった。ボタンを押すだけの簡単なことなのだがそれだけでもとても愛を持ってやっているのだ。いつか本当の水槽でクラゲを飼うことになりそうだが、それはまた別の話で。