えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

FGOサーヴァント評価 イシュタル編

f:id:shigeta-of-13:20170415162933j:plain

 

はい。思い返せば、最初は彼女を狙っていたわけではありませんでした。

2017年新春ピックアップで金時の兄貴(バーサーカー)がいるじゃないですか。引くしかないじゃないですか。爆死すじゃないですか。そして、なけなしの石で出てきたのは女神でした。でも、この女神強いです。

 

 

 

 

 

 

 

イシュタル

クラス アーチャー

属性 秩序・善

所有カード Quick×1 Arts×2 Buster×2

美の顕現[B]

味方全体の攻撃力をアップ[Lv.1~]

味方全体のクリティカル威力をアップ[Lv.1~]

輝ける大王冠[A]

自身にさまざな効果をランダムで付与[Lv.1~]

魔力放出(宝石)[A+]

自身に1ターン後に攻撃力をアップする状態を付与[Lv.1~]

山脈震撼す明星の薪(アンガルタ・キガルシュ)

ランク A++

種類 Buster

種別 対山宝具

自身のBusterカードの性能をアップ(1ターン)〈オーバーチャージで効果アップ〉+敵全体に強力な攻撃[Lv.1~]

f:id:shigeta-of-13:20170415164150j:plain

 

☆5アーチャー。全体宝具持ち(☆5アーチャーは全体持ち多くないですか?)

カードの構成はバランスよく揃っており、本人のATKも高いのでBuster一枚でかなり相手の体力を削れることも。しかし、彼女の本質はスキルにある。

美の顕現は全体の攻撃力とクリティカル威力を上げる優れもの。本人もアーチャーなので星を集めやすいが、アーチャー同士で組ませると星の取り合いのような事態となったしまうため少し注意が必要である。

輝ける大王冠のスキルレベルを最大まで上げるとNPを50増やすことができる。それ以外にも無敵&無敵貫通が付与されるのだが、この二つがランダムなためやや使いづらい印象は否めない。

魔力放出(宝石)はこちらも次のターンに攻撃力アップのバフを付けるのだが、宝具の打つタイミングを見極めたり次のカードを予想しなくてはならないためこちらも使いどころが難しい。タイミングを見誤りスキルの無駄打ちにならないように気を付けてつかっていきたい。

宝具はBuster性能アップからのBuster全体攻撃。スキルも含め自分でバフを付けやすいため、威力を上げやすい。

味方の弱体状態を解除してくれるマルタやスキルで味方全体にNPを与えるオジマンディアスなどが相方の候補。ただし、どちらもライダーなので星を吸われてしまう恐れがあるためそれが嫌な人はアサシンクラスと組ませるのが良い。適任はエミヤ(殺)。

スキルなどの効果もあってかアタッカーとして使いやすい。自分のデバフを付け、そこから相手にダメージを与えたり、さらにはアルトリアなどが持つカリスマに近いスキルも持っているため味方へのサポートとしても使える。スキルは使いづらいが万能なサーヴァントと言えよう。

礼装は「カレイドスコープ」などの初期NP増加系がおすすめ。輝ける大王冠のNP増加をフルに活用しよう。