えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

FGOサーヴァント評価 ロビンフッド編

f:id:shigeta-of-13:20170206134407p:plain

僕も初期からお世話になっております。実は言うとEXTRAのころから大好きでした、こちらはロビンフッドさんです。

 

 

 

 

 

ロビンフッド

クラス アーチャー

属性 中立・善

所有カード Quick×2 Arts×2 Bustrer×1

破壊工作[A]

敵全体の攻撃力をダウン[Lv.1~]

敵全体に毒状態を付与

黄金律[E]

自身のNP獲得量アップ[Lv.1~]

皐月の王[B]

自身に必中状態を付与

自身に回避状態を付与

スターを獲得[Lv.1~]

祈りの弓(イー・バウ)

ランク D

種類 Arts

種別 対軍宝具

敵単体に超強力な[毒]特攻攻撃[Lv.1~]〈オーバーチャージで効果UP〉

f:id:shigeta-of-13:20170206135401p:plain

初期から存在する☆3アーチャー。強力な単体宝具を持っている緑のお兄さんです。

破壊工作で相手を毒状態にしてから宝具を放つという簡単な運用方法。破壊工作の毒状態がとても重要です。ストーリーを進めていくと耐性をつけていく敵が現れ、毒状態が付かない相手も出てきます。相性有利であるはずのセイバーは「対魔力」のランクが高いことがあるため注意が必要です。

黄金律により自分でもある程度はNPをためやすくさらにはカードもArts主体なため、意外とNPためには苦労しないはず。

強化クエスト(これが何気に難しい)をクリアすることで手に入る皐月の王はロビンフッドに回避状態を付ける。これにより生存力が高くなった。

宝具の威力には目を見張るものがありますが、反面宝具なしの戦闘力は攻撃力が低く、どうしても他のアーチャーと比べると劣化してしまう。幸い体力は高いので一度致命傷を与えられても生き残っていたなんてこともしばしば。

運用方法もわかりやすいので初心者に使いやすく、どうしても勝てないセイバーがいたら彼を使ってみてはいかがだろうか?そして、祈りの弓の威力に驚いてほしい。