読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

FGOサーヴァント評価 アルトリア(セイバー)編

f:id:shigeta-of-13:20170107213817j:plain

今日は、Fateシリーズではお馴染みの顔である元祖アルトリア・ペンドラゴンをご紹介します。通称は青セイバーですが、一口にセイバーと言っても赤セイバー、黒セイバー、桜セイバー...まだ増えそうです。

 

 

 

 

 

アルトリア

クラス セイバー

属性 秩序・善

所有カード Quick×1 Arts×2 Buster×2

カリスマ[B]

味方全体の攻撃力をアップ[Lv.1~]

魔力放出[A]

自身のバスターカード性能をアップ[Lv.1~]

直感[A]

スターを大量獲得[Lv.1~]

約束された勝利の剣(エクスカリバー)

ランク A→A++

種類 Buster

種別 対域宝具

敵全体に強力な攻撃[Lv.1~]+自身のNPをリチャージ〈オーバーチャージで効果UP〉
<強化後>
威力アップ

f:id:shigeta-of-13:20170107214846j:plain

FGO稼働当初から参戦している元祖セイバー。Fate/stay nightで初登場してからこのシリーズの顔として広く認知されています。

体力が☆5サーヴァントの中ではかなり高い部類に入り、それでいて攻撃力はそこまで低くない能力値で、スキルも基本的にどの場面でも使えるような癖がなく一般的なものとなっている。

カリスマはお馴染み、自分のパーティー全員の攻撃力を上げる便利な能力。宝具の威力を上げるのに使うのも良し、単純に攻撃力の底上げに使うのも良いだろう。

魔力放出で宝具の決定力を上げることで、雑魚敵ならほとんど倒せるので宝具を使う前にぜひとも使っていきたい。

直観はレベル1で星が5個しか生産できないので、弱いと思われがちだがスキルレベルを上げることで最終的に15個生産できるのでレベルを上げておいて損はないだろう。他の星を生産しやすいサーヴァントと共に使っていきたい。

肝心の宝具は全体に高ダメージを与え、NPリチャージ効果があるので二発目以降が放ちやすく、宝具強化ができる絆クエストも解放条件が簡単なのでなるべく早い段階でクリアしておこう。

総評すると、突出している部分はないが平均的に育ち使いやすいサーヴァントとなっており初心者にはとてもありがたいものとなっている。逆に特化型パーティーには使いにくいサーヴァントかもしれないが、少し全体攻撃が欲しい時など組み込んでみるのもいいだろう。

ところで、全て遠き理想郷(アヴァロン)は導入されますか?(小声)