えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

LIMBOが記憶から消えない。

f:id:shigeta-of-13:20161126145802j:plain



学生の頃にLIMBOをプレイして、良い意味でも悪い意味でも記憶に残っている。
きっとそれはあのゲームの極めて謎な部分と悪意にみちた雰囲気のせいだと思う。



今でもニコニコ動画Youtubeを拝見しているとLIMBOの実況を見かける。そのどれもが各々重面白いリアクションを取っていてこちらとしても見ていて面白い。



このゲームは終始、陰鬱なステージで展開している。そして画像は白黒で妹を探している主人公にしても目玉が白丸になっているだけであとはシルエットだ。
ストーリー性も「妹を探すために不気味な地へ足を踏み入れる」というだけでそれ以外は多くは語られない。
謎解きはしながらステージを進めていくのだが、それもとてもシンプルでおよそ理不尽な要素は存在しない。頭を絞って考えればおのずと答えが開かれるはずだ。
ロックマンのように残機も存在せず死んでもすぐそこからやり直せる親切なシステムだ。
先ほど申し上げた通り白黒の画像で、ステージも無駄を省いたシンプルなものので逆にそれが見やすく、新鮮にも映る。
僕がすごいと感動したのが、水面を歩く音や葉っぱの振動。いわゆる自然音がとてもリアルで素直にすごいと思った。PS3でも屈指の「音にこだわる」ゲームだ。
死ぬシーンもこれまたリアルかつ残酷で、とてもひどく容赦がなかった。だがそれがいい



PS4などでも発売されているらしい(その辺はあまり詳しくない)が、機会があれば続編を作ってほしい。