えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

えなりしげたの深夜だから言わせろ!~第五回~出遅れたえなりとファイナルファンタジーレコードキーパー

 

 

 

 

はい、凡人が送る最近の日常「えなりしげたの深夜だから言わせろ!」が始まりましたよ。

前回と同じく未だに体調が悪いのでテンションはまだ低いです。

そのテンションを引きずりつつ最近手を出したゲームがあります。

 

 

FINAL FANTASY Record Keeper

f:id:shigeta-of-13:20161127174213p:plain

 

 

 

 

2014年に配信されたのですが、僕は食わず嫌いをしていたというか軽く見ていた節があり手を出さないでいました。

いざ、やってみるとものすごくFFしてるし、あとやり込み要素がたくさんあってこれ無限にできるんじゃないかい?

というのがまず第一印象でした。

しかも今までのシリーズファンの心も掴むお話の展開で、なんとFFシリーズの主要キャラがほぼすべて使えます。

ティーダ、ユウナ、セシル、カイン、バルフレアオルランドゥエーコ、...etc

あなたの好きなキャラはすべて使えると思ってもらって構いません。

 

 

 

ストーリーは、FFシリーズで今までの記憶を管理している王国の「歴史省」

かつての戦いの記憶を大切に管理していたのですが、その記憶が盗まれるところからゲームが始まります。

主人公であるアナタは記憶を全て取り戻すために立ち上がります。はたして、はてしない旅の果てに待つものは?

f:id:shigeta-of-13:20161127174251p:plain

 

 

 

要するにシリーズのダンジョンやストーリーを体験できる昨今話題の「お祭りゲーム」です。

僕はいきなりFF7のストーリーを体験することになります。(最初はFF3が良かったなあ)

 

 

 

FF7のストーリーを進めていくとあのクラウドが仲間になります。

彼はFF7の主人公なのですが、最近はこの人スマブラに出張したり忙しいですね。

スマブラが忙しくて過労死するかもしれませんが、僕のパーティーでも活躍してもらいます。

使ってみた感想は、序盤に手に入るキャラとしてはとても強いですね。体力や力も伸びるし前線で戦うステータスとしては十分です。必殺技も強いし、そこまで欠点らしい欠点は見当たりませんね。

f:id:shigeta-of-13:20161127174342p:plain

 

 

 

現在開催しているファイナルファンタジータクティクスのイベントをクリアしたら最強のシドことオルランドゥが手に入りました。

彼もまた前線向きのステータスであり、体力がかなり伸びます。あと必殺技も全体に攻撃できて便利ですなあ。タクティクス大好きな俺としては彼を使えるのはうれしいですね。なんだか物理で殴るだけのパーティーになっちまったなあ。

f:id:shigeta-of-13:20161127174452p:plain

 

 

 

 

のんびりと進めているとFF6のストーリーが解放されました。

言い忘れましたが、「共鳴」するシステムが存在しており、例えばFF6のストーリーにティナ(FF6の主人公的キャラ)のように対応しているキャラを連れて行くとステータスが伸びる&貰える経験値が増えるなど良いとこ尽くしなので難しいダンジョンはこのシステムを逆手に取りクリアするのがかなりおすすめです。おまえ、懐かしいな。

f:id:shigeta-of-13:20161127174523p:plain

 

 f:id:shigeta-of-13:20161127174556p:plain

 

 

 

こんな感じで今はとりあえずストーリーを進めています。

曜日ダンジョンや期間限定ダンジョンは難しいですけどそこまで理不尽ではないので、まあ初心者でも頑張ればクリアできるんじゃないですかね。

そして、こんなゲームを見落としていた俺が恥ずかしいです。出遅れたえなりです。

次回もお楽しみ。