えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

エゴサーチについて考えてみた。

f:id:shigeta-of-13:20160909164313j:plain

 

エゴサーチってご存知ですか?

例えば、SNS(Twitterなど)で自分の名前で検索をかけて自分が客観的にどう思われているか調べる一種の技です。有名人でもやっている人も多くその反応も様々。某ハリウッド女優はエゴサーチをした結果かなりショックを受けたそうです。

んで、それってなんでやるんだろうね。傷つくとわかっていながら。

 

 

 

 

人間、特に日本人は人の評価も気にしすぎると思います。人の顔色を伺いすぎて何もできない。そんなことに多く遭遇しませんか?

エゴサーチはその気にしすぎ感情が高まった状態で行うのでしょううか?

あんまり気にするなと言うのも簡単ですが、やはり気にしますよね。

有名人じゃない一般人でもエゴサーチを行う人が多いなと感じる今日この頃です。自分の

知らないところで悪口が言われてたら…まあ、怖いですな。

 

 

 

 

心がガラスの人はエゴサーチを行うべきではない。

 

まさしく、これです。

結局心が傷付くのが怖い人はそもそもエゴサーチなんてやるべきではないのです。おかずにもなりゃしませんし、マイナスが多くついてきます。悪く言われていた事実は消せないもの。「この人はこんなこと思ってたんだな」とへこんでしまいます。

周りから悪口を言われても良いじゃないですか。悪口は言う人は人間としての価値がどんどん失われます。そんな人間のことなんかほっとけばいいんじゃないでしょうか。

ただ、有名人の人はエゴサーチすると相当メンタル削れるんだろうな。はかりしれない。

ちなみに僕は悪口を言われるほど友達が多くなかったです。