えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

僕がXbox360を買ってから売るまで。

f:id:shigeta-of-13:20160907141355j:plain





たしか、あれは高校生のとき。
僕はとても退屈でした。というのもプレイするゲームに飽きた…いや、新鮮さを求めるようになったのです。
主にそのころはそこまで最先端なゲームをプレイしてなかったので、DSにも飽きてきたのでね。なんかないかなと友人に相談を持ちかけました。
その友人もかなりのコアなゲーマーで、よく最新のゲームが出ると学校休んでプレイしてましたよ。今思うと学校は休んでまでゲームやるのは中々やばいね。
友人は僕にXBOX360を薦めてきました。




XBOX360とは
f:id:shigeta-of-13:20160907142523p:plain



XBOXの後続機であり、マイクロソフトが2005年に発売したゲームです。
主に洋ゲーを発売しており、いわゆるそういったものが好きな人にはたまらないゲームでありました。当時は。
友人は僕に「オブリビオンを買ってくれ」「オブリビオンをやる人間を増やしたいと」「オブリビオンを買ってくれ」
と、白目で僕に訴えてきました。
「そんな顔してそこまで言うなら」
ありったけのバイト代をゲームにつぎ込みました。




実際にプレイしてみるとこれはとても面白かったです。
箱庭ゲーム好きな僕にはとっておきのゲームですね。これは白目になるわなと。
しかし、人間は必ず「飽き」がくるもの。
またもややることがなくなった僕はなんか発売されないかなと待っていたら、スターオーシャン4の発売ですよ。
内容はそこまで面白くなかったけど、一応最後まではプレイできましたのですがやっぱり飽きてきました。



んで、XBOX360が世間的に少し微妙な評価を受けていたところに。メモオフの新作ですよ。
そこからかな。洋ゲーをプレイするよりもギャルゲーやアドベンチャーゲームをプレイすることが多くなりました。
選択肢を選んでアルバムを埋める作業的な毎日を過ごしていたころにはxbox360が完全に人気がなくなっていたような記憶があります。



というもの360で発売された人気作品のほとんどはPS3に移植されたりで。注目度はPS3のほうが大きくなりました。
僕もこの頃には完全に360に見切りをつけて、売ることを決意しました。
売値はいくらだと思います?
3000円ぴったりです。




30000円で買った商品が3000円に成り下がったのです。
悲しいかな、これは。需要が少ないのでしょうかね。
売り上げではPS3に負けてしまいましたが、ソフトの質は負けてないと思います。何より箱庭ゲームを日本に流行らせて功績は大きいかと。



さて、現在ではXboxoneとPS4が発売されてますが。2年後辺りはどんなことになっていますかね?