えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

ポストハードコアの捕手。jawboxの名盤を紹介するよ。

www.youtube.com

 

 

 

僕はハードコアが好きなわけで、自分なりにたくさん聴いてきたけどやっぱり改めて聴くjawboxはとても心地の良いものでした。これもまた90年代の重要バンドでなかろうか。

今はプロデュース業などで有名なj.ロビンスが組んでたバンドで、これがまたかっこよくて最高に音がカオスなわけよ。

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

こんな感じです。このバンドはオルタナぽいギターと男気のあるベース、それに変拍子なドラムが最高にかみ合っていてやっぱりそこらへんから影響うけた人は国内外問わずいるんじゃねえかな?

ロビンスの世界観がすばらしいです。

 

 

 

 

 

www.youtube.com

 

 

 

 

あとコーラスワークも良いよね。これもまた血と汗がほとばしる歌い方ですよ。

イメージとしてカオスなバンドすぎて聴きずらいと思ってる人も多いのではないかな?実際はそこまでめちゃくちゃやってるバンドじゃなくとてもメロディー自体は聴きやすいよ。さて、名盤を紹介。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:shigeta-of-13:20160902115928j:plain

NOVELTY

 

 

ファーストアルバム。FUGAZIのニュアンスも持たせつつサウンドやコーラスワークで独自の方向性を決めたこちらの名盤。非常に気持ちのいい曲が続きますがdreamlessが特にすばらしい。

 

 

 

 

 

f:id:shigeta-of-13:20160902120626j:plain

jawbox

 

 

知名度的な意味で普通でしたら、二枚目や三枚目を紹介すべきなんでしょうが私はあえてこちらを。今までのアルバムでさまざまな音楽性を匂わせ最後にたどりついた地点。曲の完成度はどれも高く、不協和音を多用しながらも情緒を感じさせる曲があるのが特徴的。

ディスコードを支えたjawbox。音作りやメロディー、他様々な要素を含めそのバンドのあり方はFUGAZIと共に男気のあるバンドではないだろうか。

 

 

 

https://www.amazon.co.jp/Novelty-Jawbox/dp/B000000JOZ/ref=pd_sim_15_5?ie=UTF8&psc=1&refRID=H1QJEVJVY2EN78SK02DD