読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

僕はさくらに恋をする。

人間は恋をする生き物だ。それ自体は疑いのない事実だ。
今日の問題は「どんな人に恋をするのか?」である。




五才児のクリスマス。
僕はストリートファイターZERO2を買ってもらった。
ストリートファイターはご存じ日本で一番有名な格闘ゲームであり、同作はいわゆるZEROシリーズの第2弾である。
この作品にはビジュアル的にも性格的にも一際目立ったキャラクターがいる。




f:id:shigeta-of-13:20160601230503j:plain
春日野さくら
ZERO2初登場のキャラクターであり、今となっては何も珍しくない戦う女キャラの一人。
当時は何かと話題になったらしい。


ストリートファイターには




f:id:shigeta-of-13:20160601230902j:plain
チュンリーや。



f:id:shigeta-of-13:20160601230918j:plain
キャミィといった


女性キャラがすでに存在している。
しかし春日野さくらは硬派な両2名に比べると幾分可愛いげがある。爽やかだ。


女子高生を戦わせるというコンセプトが当初ではあまりウケが悪くなかったみたいだが、春日野さくらはこれまたご存じリュウチュンリーなどと共にシリーズを代表すると言っても過言ではないキャラに成長した。コスプレする人も見かけるほど人気が出た。
最新作、ストリートファイター5にも是非とも出演してほしいものだ。















園児の僕は彼女に恋に近い感情を抱いていたのは間違いなかった。
彼女の発言...例えば「こんなとこだね!」などの台詞にドキッとしたりはした。
あと一々スカートの中身を見せてくる。恐らくブルマだろうが、当時は赤いパンツだと思ってた。ハレンチだ。


ぶっちゃけストリートファイターシリーズの登場人物は遠慮がないというか、辛烈な言葉を送る人が多い。
その中でも彼女は優しそうだなと思った。彼女も彼女で武に生きる人間だが、「ロシアの大地をおまえの血で染めてやろうか?」に比べると神対応だ。


性能的な意味で言うと扱いやすい。後々気づいたけど、女性なので体力が低い弱点はあるものの、初心者が使ってもある程度は戦えるかと。
リュウの技を見よう見まねで会得した(⬅ここ大事)波動拳昇竜拳(さくらが使うものはかなり性能が違う)を使用してるのが特徴だ。ケンなどの先輩キャラクターの評価も高い。


笹本優子氏が担当する、青空を感じさせつつも真剣にストリートファイトに向き合っている声と演技力も好きだ。
ストリートファイター4でさくらを担当した福圓美里氏の声も良かったけどね。僕はやっぱり初代だな。カプエス2だと力入りすぎてて笑った。




これが僕が初めて恋した人だ。気に入ってくれたかい?
改めて紹介する。
女子高生ファイター、春日野さくらだ。

f:id:shigeta-of-13:20160601233839j:plain