読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

Nine Inch NailsのGhostsを聴いて敬意を表した話。

f:id:shigeta-of-13:20160205174803j:plain

 

 

高校の頃からNine Inch Nailsが好きだった。

初めて聴いたアルバムはたしかイヤー・ゼロだった。

まず思ったのは世界観が陰鬱だけでなく希望を匂わせていると言うこと。音が独特の色を出していることだ。破壊的なサウンドとも捉えられる。

そのあと、フラジャイル、ダウンワードスパイラル、ブロークン、ウィズ・ティースを通ってきた(視聴した)

 

 

その頃。リリースされていたのが、Ghostsだ。

いやー、これは素晴らしいね。素晴らしく退廃的だね。ウィズ・ティースやイヤー・ゼロのようなポップな楽曲でくるかと思ったらむしろ殺伐としてるんだもん。

ちなみに全編インストとなっております。

とは言えNine Inch Nails。飽きさせない作りとなっています。まるで川のせせらぎを聴いているようなピアノからお得意のノイジーな音が全神経を刺激します。初期のような怒りではなく美的センスも感じられます。大人になったのね。

トレントのボーカルは私的に結構好きなのですが。インストだからこそ生まれたアルバムこそがこのGhostsなのかもしれませんね。

引き出しが多すぎて僕はますます尊敬するようになりましたよ。トレントのことを。

ただ、10日でレコーディングとの話を元に聴いて見ると全体的に力が抜けていますね。レディオ・ヘッドもそうでしたが、歳をかさねると落ちついてきてそれが音楽にも反映されのかもしれませんね。

 

 

 

こちらもどうぞ。

 

shigeta-of-13.hatenablog.com