えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

バカゲー?いいえ、そんなことはありません。焼肉奉行。

f:id:shigeta-of-13:20150915232759j:plain



思えば初代PSゲームに実に様々なソフトがあった。
それこそFFやドラクエのようなRPGバイオハザードのようなアクションゲームもある。



しかし、ひたすら焼肉を焼くだけのゲームはこの焼肉奉行だけではないだろうか?
f:id:shigeta-of-13:20150915233203p:plain

こんな感じで。


現実のそれと同じように焼きすぎると焦げてしまう。そして、生のままでも食べされることが可能だ。どちらにせよポイントは下がる。
いかに上手く焼けてかつ素早さが求められる。肉がないとイラつかせるからだ。
ちなみに好物を食べさせるとポイントが倍。嫌いなものを食べさせると焼き加減に関係なくポイントが下がる。
このゲーム面白そうに見えるが実は問題がある。








飽きる。
単純作業すぎて飽きるのだ。しかもメモリーカードに保存できないのでせっかくハイスコアを出しても電源を切ると消えてしまう。形に残らない。



しかし、忘れた頃にやりたくなるのだ。唐突に。
そして、また飽きる。やりたくなる。
その繰り返しだ。


欠点はあるものの、無心でプレイできるからおすすめだ。シルバーウィークはこれで決まりだ。ちなみにソフトと一緒に牛角の500円割引券が導入されていたらしい。



PSなんざやりたくない方はPS2版も発売されてるのでチェックだ。