えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

僕がゆで太郎に通い続けるわけ。

f:id:shigeta-of-13:20150815130202j:plain


こんにちは。海原雄山です。今日もそばの話だよ。


ゆで太郎
関東地方を中心に展開しているそば・うどんチェーン店である。
タイトル通り僕はこの店のリピーターである。
人はなぜゆで太郎に夢中になるのか。





1、比較的駅から歩いてすぐの場所にある。
外回りのサラリーマンなどには安心。ゆで太郎は比較的立地が良く分かりやすい場所にある。その他のチェーン店もその手法を使っているが、あの青い看板が目立つ(僕だけ?)


2、安価である。
お腹をいっぱいにするためにはいくらかけたいですか?「500円以内」という人が多いのではないか。ゆで太郎は500円以内でお腹が膨れます。


3、スピードが速い。
券売機で注文をして出てきた券を店員に渡す。そうすると5分以内にメニューができあがる。これは立ちそば屋の基礎的な部分か。


4、美味しい。
言わずもがな。ゆで太郎は麺のこだわりが素晴らしい。なぜか何度もすすりたくなる美味しさなのだ。麺も良い色をしている。



その他、店内は清潔感があるので女性にもおすすめではないだろうか。
たかが、立ちそば屋とバカにせず是非とも1度入店してほしい (了)