えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

おねいさん

 

f:id:shigeta-of-13:20150330231231j:plain

 

 

 

三年前のことだが。

後輩と歌詞について討論(?)したことがある。

と、言っても僕は基本的に音楽に対する考え方は人それぞれだと考えているので

反論するつもりはなかった。

酒が入っていて後輩は興奮していたのもあるが、彼が言うに。

 

「歌詞に意味がないと言う人が理解できない。どんな歌にも意味は含まれている」

 

僕はそれに対して「言おうとしてることは分かるが理解できないってのはちょっと極端すぎやしないかい?」

と、答えた。まあ、無難な回答ですね。

 

そしたら、後輩が「そんな投げやりにならないでくださいよ」

普段は温厚な彼には珍しく怒っていた。

その時は「別に投げやりにしたつもりはないんだけどそういう意見もあれば歌詞なんていらないよって言う人の意見も昔からあるのよ。だから落ち着け。君のそういった熱意は昔からの長所なんだろうね」

 

それでなだめました。

それでも彼はムキになって自分のパソコンを使って歌詞の意味を調べようとしていたので僕は

「そんな風にして音楽聴いてて楽しいか?」

と、聞きました。

彼は悲しそうな顔をしてシャットダウンしました。

 

 

この話は面白くないので打ち切り。

 

 

 

たまに洋楽の方が邦楽よりも勝ってるし、洋楽の方がセンスがある。

という意見も見受けられますが。

 

 

 

僕は同意し兼ねます。

技術は間違いなく洋楽の方が上だと思いますが、日本人にしか作れない音楽が、アメリカ人にしか作れない音楽が存在すると思うので。

その土地の気候や文化、生活様式などから形成されていき、日本人のそれは和を大切にしている音楽だと僕は思います(どちらかと言うと欧米の人は破壊と創造を好む気がします)。

でも僕はそんな日本人の作るメロディーが好きです。隙が無くて美しい。

 

 

曲を重視して聴く人々は歌詞を重視して聴く人々の気持ちが理解できないかもしれません。

しかし、歌詞を重視するというのも一つの音楽の楽しみ方です。音楽の楽しみ方は別に何だっていいと思います。楽しんでいるという事実が大事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんな偉そうなことは

さだまさし

北の国から

の意味を説明できるようになってからの方が良かったかもしれませんね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、最後に歌詞が好きな曲を紹介して終わりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

www.dailymotion.com