えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

読書

地下室

お題「高校生の自分に読ませたい本」 昔の俺よ。ぜひともこれを読んでほしい。これを読んで絶望するのか共感するのか分からないが若い俺にはどう映って見えるのか少しは興味がある。 そして、お前の近くにいるであろうあのクラスメイトにも必ず薦めてほしい…

あの時僕は道を歩いていた~キノの旅の思い出~

当時の僕はあまりにも目が死んでいて生きているのか死んでいるのかも分からない表情で毎日を無駄に過ごしていた。思い返してみればそれは生きている実感もなく、ゆっくりと死んでいくのと等しかったのかもしれない。 でも、キノの旅に出会ってようやく生きる…

三四郎

今週のお題「読書の秋」 好きな本を紹介すればいいのかな?そうやって解釈してこのお題始めるよん。 三四郎。 この作品は夏目漱石の「それから」「門」に通ずる内容のものでありしかしながらもテーマは別のものであるが、しっかり私の心に印象付けられた作品…

死んだ僕等は一度BLUEGIANTに叩き潰されるべき。

以前、友人に薦められたのをきっかけに読んでみました。BLUEGIANT。 この漫画は本当に素晴らしい。何が素晴らしいのか素晴らしすぎて書きづらいけど、「主人公が眩しすぎて辛い」という感想に尽きますね、本当に。 そんなBLUEGIANTの感想をぼちぼち書いてい…

生徒会の一存が僕等を壊していく

高校の時の話。部室には大量の漫画とライトノベルが隠されており、皆が皆こっそりとそれらを鑑賞していた。 そもそも部室内で漫画などの娯楽を持ち込むのは禁止されていたからだ。 制約された中で我々が嗜んでいたのは「灼眼のシャナ」だっただろうかそれと…

Fate/strange Fakeの一巻を読んでみた

豊富なスピンオフで知られるTYPE-MOONの看板作であるFateシリーズ。今回紹介するFate/strange Fakeもそのスピンオフのひとつである。 本屋で他のライトノベルを探してたら、これを見つけたので軽い気持ちで購入。これがかなり面白かったので、紹介するよ。一…

鉄鍋のジャンがハチャメチャすぎる。

一時期、色んな料理漫画を読んだ僕ですが一番インパクトが大きかったのがこちら 「鉄鍋のジャン」 絵柄が個性的というか、昔の劇画タッチです。画力は確かに高い。しかし主人公(画像右の人物)をはじめとした料理人の多くがはた迷惑な料理を作っています。例…

風夏の大罪

※警告!ここからは現在アニメが放送中の風夏(及び親作品の涼風)の重大なネタバレを含みます!ネタバレされたくない人はただちにブラウザバックで戻りましょう! さて、残った人たち。おはよう。 風夏のタブーな話と言えばアレしかないだろう?そう、メインヒ…

気晴らしに読んだナナマルサンバツがまあ面白かった。

気分的に気軽に読める漫画を読みたいなと思って本屋に足を運んだ日のことです。 本棚をじっくりと物色していたら「ナナマルサンバツ」そんなタイトルと少しタッチが古いですが可愛らしい女子高生の表紙に惹かれました。 僕はナナマルサンバツの2巻まで購入…

ハンターハンターが夢オチエンドだった際に起こり得る問題。

週刊少年ジャンプが誇る大人気漫画「ハンターハンター」 休載は多いですが、掲載される度に話題となるなどいまだに影響力は大きいです。 そんな誰も疑わない名作漫画なのですが、それがもしも夢オチエンドだったら? 考えてみましょう。 ハンターハンター最…

えなりしげたの深夜だから言わせろ!~第二回~ロトの子孫に挑むいいにおいのするやつら

無事に第二回を開始することができました、えなりしげたの深夜だから言わせろ! 僕ことえなりしげたの大したことのない日常とプラスアルファをお届けします。曖昧だなぁ、おい。 2ヶ月くらいかけてゆっくり読んでいた「ロトの紋章」をやっと全て読み終わりま…

長いお別れ。

と書いたものの、重い話ではないので安心してほしい。 夏休みの宿題。 学生諸君はひーひー言いながら苦しんでいるだろうか? その中でも時間がかかるであろうもののひとつに、これがある。 読書感想文だ。 本の感想を書くつもりが、本の説明になってしまった…

友達が考えたスラムダンク最強のチーム(山王を除く)

こんばんは。 えなりしげたです。 こないだ、友達のキンタマ氏と酒を喰らっていた時にスラムダンクの話で盛り上がりました。 キンタマ氏はバスケ経験者ということもあり、専門的な話を持ち出し僕のようなチンカス素人とはまた違った側面で話を展開しました。…

AV男優「しみけん」

http://togech.jp/2015/05/30/24231 この記事を見るのは何回目だろうか。 ヨッピー氏が業界を代表するカリスマAV男優「しみけん」に1日密着した記事だ。 AV男優は女優と比べてやはり画面に映らないことが多いので、地味な職業と思われがちだろう。 上記の記…

イエスタデイをうたってが終わったらしい。

らしいと言うのもあまりに遅く。あまりに長く続きすぎて終わらないのでは?と危惧していたからである。 イエスタデイをうたって。 初めて目にしたのはたしか地元にあるブックオフで1巻を立ち読みしたのがきっかけだ。 本当に偶然である。なんとなくタイトル…

ジョジョリオンがつまらない件について。

ジョジョリオンとは。 現在連載中の漫画であり、かの有名なジョジョの奇妙な冒険第8部であります。 11巻まで発売されており、他のシリーズに紛れず人気は上々です。 しかし。 批判が多いです。 今までのジョジョシリーズには明確な敵がいたのでしたが、倒…

太宰が僕を犯していく。その2

http://shigeta-of-13.hatenablog.com/entry/2015/09/07/200757 中学生。 僕の心情の変化としては。視野が広くなったのかもしれない。小学生の頃と比べて。 と、言うのも信頼できる人間が周りに現れたからだ。人と話してて穏やかな気持ちになる日が来るとは…

太宰が僕を犯していく。その1

あれはたしか。小僧の頃だったか。小学四年生か。 太宰治に出会った。 入院のさなか。僕は退屈をしていた。漫画は読みきってしまったし、天井にある汚れの数を数えるのも飽きてきた。 携帯ゲームのなんとかってソフトもやりつくした。辟易した。 やることが…

炎立つ。

物書きの方々には失礼だが。 僕の持論では人が作りだした物語よりも人が体験した実体験の方が面白い。 小説を否定しているのかもしれない。いや、そうではない。 僕自身は本をそれなりには読んでいる。子供の頃は図書館で朝から夕方まで引きこもっていたもの…