えなりしげたの深夜だから言わせろ!

道楽。https://twitter.com/shigeta_of_13

マリオペイントで隠れた才能を伸ばす?

マリオペイント

 

 

こんにちは。スーパーファミコン世代です。

僕の部屋には未だにスーファミのソフトがあります。「天地創造」「ミスティックアーク」「ファイナルファンタジー6」「ドラゴンクエスト6」「スーパードンキーコング」「弟切草」「マリオペイント

そうです、今回はマリオペイントについて語りたいぜ。

 

 

 

続きを読む

FGOサーヴァント評価 アルトリアランサー(オルタ)編

f:id:shigeta-of-13:20170611200638j:plain

四章でやたらと苦戦しました。当時はセイバークラスがろくに育ってなかったね。

そして今さらですが、アルトリア顔の方々どれだけ増えるの?

 

 

 

続きを読む

気が抜けないRPG

新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女

 

 

 

shigeta-of-13.hatenablog.com

 

表紙の女の子に釣られて一通りプレイをしてみた。

もう大体クリア前だよ。プレイ時間はクエストばかりやっていたから60時間並みになっていました。ただの大作RPGです。

上の記事で難易度の高さを連呼してきましたが、それがプレイを妨げるわけでもなく一応強敵と戦う前に仲間が対策を教えてくれたりで親切心は備わっているのでまるっきり理不尽というわけでもない。それでもワイバーンにはビビったけどね。

 

初見殺しのオンパレードなわけでして「これだけレベル上がってれば雑魚なんか余裕だろ!!!」なんて調子に乗っていたりするとあっけなく大ダメージを喰らってしまう。虫系に強い奴が多いような。。。

エストなんですが「○○の5階まで連れていけ」や「○○を持ってこい」などの雑用系クエストはわりと簡単なのですが「○○で5日過ごせ」といったクエストはめんどうでしかない。その辺をふらついてれば5日はすぐではあるのですがそれでも飽きますな。まあ、難しいクエストもちらほらあるので一長一短か。

 

 

敵の攻撃力の高さに驚いたりすると思いますが、攻略としてはいかに敵の弱点を知っているかどうかだと思います。その弱点を突くだけでも普通に攻撃してるよりかは遥かに楽になります。ゆえに自分の攻撃力の高さだけに頼ったプレイスタイルはあまりおすすめできない。

 

 

 

初めての世界樹シリーズだったのですがなんというかバランスがちょっと悪かったかな。レビューを見ているとあまり初心者向けではないという声も多かったので次はもっと自由度の高いシリーズを選びたいです。今作は転職のデメリットが大きいのが難点。おすすめ教えてください。

例えばドラクエ3みたいに自由にキャラメイクできたら面白かったんじゃないかな?

 

FGOサーヴァント評価 アン・ボニー&メアリー・リード(弓)編

f:id:shigeta-of-13:20170916165419j:plain

 

こないだの夏イベント復刻で当てたサーヴァントでございます。ん?タマモサマー?弓王?そんなものはないよ。

 

 

 

続きを読む

旅の途中

https://www.instagram.com/p/BY0f3Bwj0PG/

 

朝は美しい。一日のはじまりとして理想的な展開を迎えた。

散歩がてらに以前から気になっていたパン屋に入ってみた。FMラジオが流れていて店内はくまなく綺麗に掃除されていて印象としては気持ちの良い店内だった。

アンパンマンだかなんだかの子供が喜びそうなキャラパンだったり、くまやリスの動物パンが売っていて庶民的な香りがした。

僕は二つだけパンを買う。直感で選んだパンは美味しく公園で食べていると虫がやってきてやかましかった。人間が美味しいと感じる食べ物は虫も美味しいと感じるのだろう。

 

 

休日の朝はとてつもなく楽しいここ最近。それと同時に時計が進むのもはやすぎる。

気付いたら明日はもう仕事だ。苦痛ではあるが我々の義務だ。

義務と責任に苛まれてスピードがはやすぎてたまには休みたくなる。

せめて今日だけは。今日だけは寝かせておくれ。

言葉にできない

言葉にできない

 

 

 

 

 

あれは私が18くらいの頃だったと思う。

友人と遊んでいると急に見覚えのない知らない家に連行された。これから私は血まみれになるくらいダンベルで殴り続けられるのだろうか。

ケーキがあった。かつてのクラスメイトが二人ほどいた。

私の誕生日だった。友人いわくサプライズだそうだ。だからどうしたという話ではある。

 

 

 

別にケーキが美味しくないとかお前らに祝われたくないでもない。

リアクションしづらいのである。なんならお前らはそんなに祝う気持ちなんて持ち合わせてないだろ?なんても思ってしまう。とはいえその気持ちを全面的に押し出すのも失礼なので適当によろこんでおいた。「わーありがとね」

 

 

 

 

一人にしておいてほしいと思うことが多々ありますがまさに誕生日は普通の日と同じように過ごしたいのだがそうもいかないらしい。

穏やかにのんびりと平和に生きていきたいのがモットーなのだがそんなことも最近は叶わず仕事の付き合いで飲みに行ったりするが家に帰るとものすごくほっとするわけでして、元より人と触れ合うことに向いてないのかもしれないな。

平穏はどこへ?

加藤の嫁。

鈴木爆発

エニックスはたまにこういうシュールなゲーム出すからなあ。

はい、というわけでね。鈴木爆発です。何をするゲームなの?と問われると爆弾を解体していくただそれだけのストーリーなのですが演出がサイケすぎてねえ。脚本の頭の中身を見てみたいと思わざるを得なかった。では、紹介していきます。

 

 

 

 

続きを読む